Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

政治

百田尚樹の「日本国紀」を買ったw

数年前にNHKのドキュメンタリーを見て驚いた。

子供の頃に習った古代史と違うことを言ってる。

 

子供の頃に、朝鮮半島の南部には任那日本府があり倭が統治したと習ったのだが、NHKでは朝鮮半島南部の前方後円墳は日本の有力な商人などの墓と任那日本府を否定し、単に交易のために倭の商人が朝鮮半島に渡ったと韓国の歴史学者の言うがままを報道した。

 

そのあとで、NHKには歴史の歪曲と抗議が殺到したそうだが、ネットによると最近は教科書で任那日本府を教えてないという書き込みもありました。(NHKも在日韓国人が多いらしく最近不祥事が多い)

 

日本が戦争に負けた後に、GHQは自虐史観を植え付けるために、左翼や在日韓国人の歴史学者以外は教育界から追放したという人もいます。

最近では、弥生時代はなかったという説もあります。弥生時代は、縄文時代が原始的な時代で、朝鮮半島や中国から稲作や文化が伝えられたという歴史にするために意図的に作られた時代と言う説です。実際には、縄文時代から日本では米は作られており遺伝子を調べると朝鮮半島よりも日本の米の方が古いということから、じゃ弥生時代って何?ということになってるようです。

とにかく優れたものは朝鮮半島から伝えられたことにしたい、日本が古代も朝鮮半島より進んでたということにしたくない学者がいるということらしいです。

 

と言うことで、百田氏は日本の歴史をそのように捉えてるんだろうと興味がわきました。

同じ考えの人が多かったのか、アマゾンでは18週連続でベストセラーNO1になったそうです。

 

日本国紀

 

朝、日が差し込むタイミングでラジオから流れていたO Holy Night

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 17:21

-

スポンサーサイト

  • 2019.07.22 Monday
  • 17:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
もう読まれましたか、
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
  • omachi
  • 2018/12/17 11:36 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback