Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

犬達

みっくすズ掘舛産箱

 テレビでは日食の話題で一色ですね。
日本って何か放送するとどこの番組も同じで凄すぎです

日本って民主主義は合わない国かもしれませんね。
世界で唯一成功した社会主義国家と言ってた人もいましたし・・


仔犬は日々成長し、生命の凄さに毎度の事ながら驚かされます。

お産箱に2頭一緒に入れてみました。
mix01
ブレてますが格闘中

mix03
「こんにちは

mix02
「眠くなってきまちた
  • 2009.07.22 Wednesday
  • 14:43

犬達

みっくすズ侠

東京は梅雨があけて暑い日が続き寝不足な感じです

ミックスの子たちは離乳食が始まり元気一杯です。
どちらも一人っ子なので、最近は2頭で遊べるように一緒に入れてたりしてます。

黒ちゃん
「ママがシュナなので今のとこはおっとり系でちゅ

ベージュちゃん
「お産箱からデタ〜イと泣いてまちゅ
ママと一緒
「ママとあそんでまちゅ


JUGEMテーマ:トイプードル
JUGEMテーマ:ミニチュアシュナウザー
JUGEMテーマ:レイクランドテリア
 
  • 2009.07.16 Thursday
  • 12:30

犬達

ミックスの子。

昨日、久々にHPにお客様からいただいた写真をやっとアップしました。

犬って適応力があるので、今は僕の知ってるあの時の子とは違っていて僕の事もほとんど覚えていないだろうけどなんか幸せな気持ちになれます


やんちゃな9月産まれのミックスの王子は、最近少し落ち着いてきました。
椅子に座ってるとよじ登って来て膝の上でまったりして、やんちゃ盛りの12月産まれのトイプードルを眺めてます
毛は少しワイアーっぽい感じですが、大きさや顔立ちや動きは8割がたトイプードルという感じです。
ミックス3ミックス2
ミックス1



JUGEMテーマ:ワイアーフォックステリア
 
  • 2009.02.24 Tuesday
  • 13:39

犬達

もうすぐ春一番

今日は春を感じる暖かさです。
西日本では黄砂が飛び・・・・今年もまた花粉の季節がやってきます。

ところで去年は花粉症があまりひどくありませんでした。
ここ数年ヤクルトを毎日飲んでるのですが、去年とある番組でヤクルトが花粉症に効果があるとやってた気がしてるので、もしかしたらと期待してるのですが。。。

今年は去年より花粉の量が多いようですから、今年はどうか様子をみてみたいと思います。
先日、テレビでイギリスで不治の病と言われた子供にヤクルトを飲ませたら治ったとかということをやってました。ただ医学的にヤクルトの何が効果があったか・・・までは分かってないので、ヤクルト側も「結果として治ったことは良かった」という軽い反応だったようです。


昨日、トイプードルの見学の方が来られ11月産まれの子が今週末に文京区へ旅立つことになりました。

9月産まれのシュナウザーの姫は4月に旅立つ予定です。
名前は”アルテミス”というギリシャ神話に出てくる女神の名前になりました


12月産まれのトイプードルは大きくなりました。とは言え小ぶりですが。。
トイプー姫

9月産まれの男の子シャンプーしました。
トイプー王子

9月産まれのブラック&シルバーの男の子。凛々しくなりました。
シュナbs


JUGEMテーマ:トイプードル
 
  • 2009.02.12 Thursday
  • 16:52

犬達

生き物は難しい^^;

ここ1週間風邪気味でブログの更新をサボってます。

元来、国語力が乏しいもので、苦手なことはどうしても後回しになった1週間でした。
昔の話になりますが、高校生の頃、数学や英語は偏差値70点前後なのに国語は50点前後という偏った成績でした

ところで、最近シュナウザーの問い合わせが全然ありません。
たまに来ると、「いくらですか?」(HPに載せてあるのに・・・)と電話が来て値段だけ聞いてガチャリ!と切られます。犬の様子や出来なんて聞きもしません・・・・
(結構、小ぶりで良い出来の子達なのに・・・)
ということで、シュナウザーはしばらくの間、交配しないことにしました。

それに引き換え、ありがたいお話ですが、ワイアーフォックスとレイクランドは春以降に欲しいので生まれたら連絡下さい!・・・というお問合せが5件ほど来ています。
ただこちらは今生まれてる訳ではないので、生まれてみないと難産等で駄目なこともあるしな・・・・無事に生まれてください!・・・という感じです
うちのワイアーフォックスは、ヒートが9ヶ月〜10ヶ月に1回というペースなので、頑張って欲しくても頑張ってもらえないところが辛いところです

世の中、不景気ですし、慎ましく地道にやっていこうと思ってます

話は変って麻生さん、ダボスで大風呂敷を広げた上に、漢字の読み間違いをしたようですね。
「アジアの国々に、1兆5千億円援助します」って・・・・日本国民が苦しい時に、まるで自分のポケットマネーでも出すように簡単に言わないで欲しいものです。
今日のNHKの”沸騰都市”という番組でブラジルのサンパウロの経済を扱ってましたが、麻生さんは官僚の作った振り仮名のふった原稿を読むだけでなくブラジルの大統領の爪の垢でも煎じて飲んで欲しいものです。


1129姫
11月29日産まれの姫(ママに似て美人


JUGEMテーマ:トイプードル
 
  • 2009.02.01 Sunday
  • 22:45

犬達

その後の仔犬

今日は3月くらいの気温だったそうで・・・久しぶりに体がリラックスした感じです

脱走の常習犯の姫!
1208トイプードル1
 
運動神経抜群!ワイアーとトイプードルのMIX。体はトイプードルサイズ!
928mix1

9月24日産まれのおとなしめの王子!
924トイプードル王子2



JUGEMテーマ:トイプードル
 
  • 2009.01.19 Monday
  • 16:27

犬達

晩秋のベランダ。

ベランダのブルーベリーの木が紅葉してるので写真を撮ってみました

ベランダ1
ベランダ2


ついでに仔犬の写真も。。。
トイプー王子
カメラを向けると以前からなぜか寝たふりする王子

トイプー姫
元気一杯の姫

ワイヤー王子1ワイアー王子2
9月28日産まれの王子


先日のNHK杯で優勝した浅田選手と織田選手。
浅田選手はフリープログラムで、織田選手はショートプログラムで、僕の大好きなハチャトリアンの”仮面舞踏会”を使ってました。
今大会は代々木体育館だったのですが、実際に観戦した人の話ではそれはそれは壮大でゴージャスな曲が会場に鳴り響いたそうです。犬の世話がなければ行きたかったな〜♪
Watch 2008 Mao Asada GPF FS(Masquerade) in Entertainment Videos  |  View More Free Videos Online at Veoh.com 浅田選手の仮面舞踏会
今年からジャンプの回転の判定が厳しくなり回転不足を取られましたが、世界選手権に向けて完成度があがれば、フィギュア史上に残る名プログラムになるだろうといわれています。
 
織田選手の仮面舞踏会


JUGEMテーマ:トイプードル
 
  • 2008.12.03 Wednesday
  • 14:40

犬達

アレルギーの話

先日、NHKスペシャルで“病の起源”第6集 アレルギー〜2億年目の免疫異変〜という興味深い話をやってました。

日本では昭和30年代以降に生まれた人は20年代に生まれた人の2倍のアレルギー疾患の人がいるそうです。
昭和30年前後を境に何が変ったというのでしょうか?

あと、モンゴルのアレルギー発症率は世界一低いがなぜか?

特に先進国で多いのはなぜか?

などなど、僕自身は花粉症ですし、小さい頃からアレルギーということもあり、毛の抜ける短毛犬のたくさんいるところへ行くと咳き込んでしまいます。
あと、最近、犬もアレルギーの子が多いと聞きますので興味深く観てました

そこで2つの点に着目

.▲譽襯ーが増えるようになった時期は、家畜とともに生活をしなくなってから。

⊃祐屬慮帖垢量髪屮轡好謄爐出来上がるのは生後1年以内。

この2つに関係するのが”エンドトキシン”という細菌です。
このエンドトキシンは家畜の糞にあり、空中にも浮遊してるそうです。

人類に免疫システムが完成したのが2億年前。
2億年以上前からつい数十年前までは、身近に家畜の糞のある生活が当たり前でした。
そのため赤ちゃんの時にエンドトキシンに触れることにより免疫システムが完成されていた人間が、家畜とは切り離された清潔な環境で生活することにより以前のような免疫システムが完成されなくなったとのことです。

過去に犬や猫が小さい頃からいる家の子供はペットのいないお家の子よりアレルギーが少ないという話は聞いたことがありましたが、もしかすると関係あるのかもしれませんね。
ただ、例外的に動物の毛にアレルギーになる人がいるので100%ということではないそうです。

モンゴルでアレルギーが少ないのは、家畜と生活する+家畜の糞を燃料として燃やすために室内にエンドトキシンが浮遊することにより体内に入り免疫システムができるためのようです。

ドイツの実験では、農家の家では、赤ちゃんを家に置いておけないと牛小屋や馬小屋に連れて来て仕事をするので、農家の子供は家畜と接しない子供とアレルギーになる確率が1/10というデータが出たそうです。都会の子でも週末などに子供の頃から家畜の世話に行ってる家ではアレルギーが少ないということでした。

産業革命以降、人間の生活は劇的に変り、人間の体がその生活の変化に適応できないことがアレルギーの始まりのようです。
そう考えると犬も最近は室内の清潔な環境で生まれ育つことが人間と同じくアレルギーの子を増やしてるのかもしれませんね。

と言って、不衛生な生活って訳にはいかないですから、そこらへんのバランスを今後どう考えていくかですね。


今日は仔犬8頭のワクチン&健康診断へ行ってきました

3ワンw





JUGEMテーマ:ワイアーフォックステリア
 
  • 2008.11.25 Tuesday
  • 16:13